えー今日はカニの訳あり!?

訳ありのカニを注文するときに覚えておきたいカニの種類

カニが好きな方なら、お腹一杯カニを味わいたいと思われているでしょう。
しかし、カニはかなりの高級食材です。
そう簡単に、食べられる機会はありません。

 

そんな、カニ好きの方におすすめなのが、訳ありのカニです。
ちょっと形が崩れて、通常の商品としては、扱われないので訳ありなのです。
訳ありといっても、カニ本来の味には損失はありません。

 

もちろん、色んな種類のカニを選ぶことも可能です。
それでは、カニの種類にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

ズワイガニ

 

ズワイとは、細い木の枝を意味する言葉の「すわえ」が変化した言葉だとされています。
松葉ガニや、越前ガニと呼ばれることもあるのです。
味に甘みと旨みがあるので、カニの味をしっかり味わいたい方に人気です。
また、濃厚な味わいのカニ味噌もたっぷり楽しめます。

 

 

タラバガニ

 

魚のタラが、生息する漁場で多く獲れることから、タラバガニと呼ばれるようになりました。
カニと言っても、厳密にはヤドカリの一種になります。
味そのものは、あっさりしていますが身が大きく食べ応えがしっかりしているのです。

 

とにかく、カニの味を存分に楽しみたい方にはおすすめになります。
特に、足が大きいのでボリュームたっぷりのカニが味わえるでしょう。
タラバガニと似た、カニでアブラガニと呼ばれるカニがいます。

 

間違えないように気をつけましょう。

 

 

毛ガニ

 

その名の通り、全身が剛毛で覆われています。
カニの中でも、特に高値で、取引されているのです。
身は小さく、食べる部分は少ないのですが、その分濃厚な味わいを持っています。

 

特に、カニ鍋にすると美味しく頂けるでしょう。
冬の間だけでなく、一年中水揚げされている種類のカニでもあります。

 

このように、訳ありなら様々なカニの種類が楽しめます。
さらに、時期によっては、キャンペーン販売もされています。またカニの旬によっても味は変わりますので、そのへんも考慮して購入されるとよりいいですよ♪
自分の好きなカニを選んで、思う存分味わいましょう。